脳内メーカーで芸能人をスキャン

斎藤佑樹(さいとうゆうき)の脳内

斎藤佑樹(さいとうゆうき)の脳内画像.gif  斎藤佑樹(さいとうゆうき)の脳内を脳内メーカーで占ってみました。

斎藤佑樹と言えば、早稲田実業学校高等部時代には、2006年の夏の甲子園の檜舞台で現在、東北楽天ゴールデンイーグルスのエースとして成長したす駒大苫小牧高時代の田中将大投手との激闘の末、決勝戦を戦って15回引き分け、再試合でも完投で投げきり早稲田実業を初めて夏の甲子園優勝に導いたというラッキーボーイ。

斎藤佑樹、そのときハンカチでさわやかに汗をふく姿からハンカチ王子の異名を名付けられました。そして昨年のドラフト会議ではパ・リーグの北海道日本ハムファイターズの梨田監督が斎藤佑樹投手をくじ引きで見事引き当て、日本ハムに入団。

沖縄名護の春季キャンプでは斎藤佑樹、一番の注目株で、日本ハムの新人選手ではただひとり沖縄・名護のキャンプに参加、地元沖縄のみならず、全国の佑ちゃんファンがこぞって集まるフィーバーぶり。シーズン前から人気だけはすごい斎藤佑樹です。

そんな斎藤佑樹の脳内を脳内メーカーで見てみると...。嘘嘘嘘の周りにHHHHHH。あのさわやかさは嘘で頭の中はHHHH?まあ、若い男性だから仕方ないかも。

そんな斎藤佑樹ですが、人気は一流、でも実力はシーズンが始まらないとわかりません。ぜひ、開幕一軍目指してがんばってほしい斎藤佑樹です。



posted by 脳内メーカーファン at 22:29 | 男性スポーツ選手
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。